RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

category:-,2015.10.11 Sunday
ペットの抜け毛がごっそり取れ、部屋に落ちる毛が激減!? ファーミネーター 


犬や猫を飼っていて、結構困るのが抜け毛。アンダーコートは、人で考えると肌着のようなもので、冬に厚くなり、夏には薄くなるため、夏の時期はよく毛が抜ける。

そのままにしておくと、毛並みが抜け毛も混じりもこもこしたり、動き回るとよく毛が抜けるため掃除が大変。

それなら、先に、抜け毛をブラシでとればということになるのだが、これがどのブラシでも簡単に取れるというものでもなく、これだけとれれば大丈夫と思っても、まだまだ抜け毛があり、毛が部屋に散乱することになる。

これをどうにかするには、一にもニにも、毛をしっかり取るしかない。そこで、いろいろ試しつつ、最後に行き着いたのが、『ファーミネーター』。

はじめは、『ビックリするほどよく取れる』と商品説明にあったのだが、見た目があまりにシンプルで、どうなんだろうという疑問が。そこで、周りのペット仲間に聞いたところ、かなりいいと評判がよく、購入してみた。

ファーミネーターには、『ファーミネーター ブルーツール』、猫用だと『ファーミネーターSサイズ 猫用 パープルツール』、この他、長毛種の猫・犬用がある。『ファーミネーター 長毛種用』。

使い方は簡単で、軽く毛をなでるだけで、抜け毛や死毛のカタマリがどっと出る。これが、こんなに抜けるものかと思うほど抜け、なるほど確かに驚いた。

我が家の猫は、毛が短いため、一般的な『ファーミネーター ブルーツール』。もともとブラッシングが好きらしく、ゴロゴロと。

これを使う前も、抜け毛はちゃんとしてきたつもりだったのだが、ファーミネーターを使って、まだまだ足りなかったのかと実感。

抜け毛をしっかり取ることで、部屋に落ちる抜け毛も元から絶つため激減。大分、掃除が楽になりました。これは、かなりの優れもの。

注意点としては、よく抜けるからと言って、頻繁に使うのは良くないようで、適度に使うというところだろうか。




 
JUGEMテーマ:日記・一般
category:ペット用品・掃除グッズ,2011.08.31 Wednesday
ペットの毛を夜でも静かにお掃除簡単 一毛打人、カーペットクリーナー ぱくぱく


ペットを飼っていて、結構、困るのがソファやカーペットに付いた犬や猫の毛。我が家では、猫を飼っているのですが、可愛らしいのはいいのですが、毎年、よく毛が抜ける。

掃除するとなると、昼間なら掃除機を使うこともできるのですが、夜となると結構音がするだけに、近所のことを考えると深夜はとても掃除機は使えません。

掃除機がダメとなると、よく使うのが、ペタペタと毛やホコリが張り付くコロコロ。コロコロは、使ってみると独特の楽しさがあり、手軽で便利でですが、あっという間になくなる。

肝心の毛が、どのくらい取れるかとなると、これが意外に取れない。カーペットのように毛が絡まるものだと、なかなかキレイに取れず、コロコロでも毛が奥に入ると、思ったようには取れず。結構、お掃除が大変。

そこで、便利なのが、電気も使わず、ペットの毛がドンドン取れる  『一毛打尽』や『カーペットクリーナー ぱくぱく N75P』などのグッズ。見た目はシンプルで、正直、大したことなさそうなのですが、使ってみると予想外に取れ便利。

『一毛打尽』は、一見、なんの変哲もないスポンジのようですが、これでカーペットをさっさとこすると、驚くほど毛が取れる優れもの。商品説明では、車のシートに使用とありますが、毛だらけの毛布だろうが、カーペットだろうが、ドンドン取れる。

掃除機をかけた後に、使ってみると分かるのですが、ごっそり取れるだけに、掃除機も意外と取れていないことが分かるくらい。

どういう仕組みかというと、ただのスポンジのようにしか見えません、非常に小さな突起が無数にあり、そこに毛を引っ掛けることでカーペットなどから毛を取るというもの。

では、取れた毛が一毛打尽に絡みつくんじゃないかと思われそうだが、そんなこともなく、集めた毛を捨てるだけ。使いにくい大きさなら切っても問題なく、2ヶ所で使いたいなら、使い勝手が悪くなければ、二つに切っても問題ない。

『カーペットクリーナー ぱくぱく』は、こちらもシンプルな作りで、大丈夫かと思われそうだが、こちらも結構毛が取れる。

使い方は簡単で、掃除したい場所にこれを置き、左右に動かすだけ。毛やホコリが本体内部にたまり、後は溜まったゴミを捨てる。

掃除機よりも、ゴミを取る部分が細かいのか、掃除機よりもよく取れたりする。こちらは、毛だけではなく、普通にちょっとキレイにしたいというときにも使え便利。

とにかく、しっかりくっ付いた毛を取りたいという方には、『一毛打尽』がやはり効果的。毛も取りたいけど、大きな電気掃除機を出すのが面倒で、ちょっとしたところだけを掃除したいときにも使うなら 『カーペットクリーナー ぱくぱく』に。

ペットの毛だらけで、捨てたくないけど使えないと悩んでいる方には、試して欲しい便利グッズ。

私自身は、友人が愛用していたのがきっかけで使い始めたのですが、便利なものがあるものですね。

JUGEMテーマ:日記・一般
category:ペット用品・掃除グッズ,2011.08.28 Sunday